ちびこの兼業ママ・ライフ

フルタイムで働くママの日常を綴ります。

健康のこと

感染性腸炎 その後

投稿日:

スポンサーリンク

先週感染性腸炎になり、なかなか治らず悶え苦しんでましたが、8日経った今日になってやっと完治しました。

先週の月曜日に病院へ行ったものの、やっぱり整腸剤だけでは腹痛も微熱もなかなか下がらず。。。
何より腹痛がひどい!痛くなる時と痛くない時と波があって、お腹の上のほうが痛くなっても、下からは出るわけでもなく八方ふさがり。しばらく悶えてると収まってくるのだけど。
ただ、その腹痛のひどさも1日1日ほんのちょっとずつはよくなっている感じ。
水曜日からは下痢もひどくって、1日中トイレの往復。
地味に体力も奪われ、赤子の世話もままならない、夜もゆっくり寝たいのに寝られない。
見かねたダンナが、授乳を一時的にやめて薬を飲めば?と提案してくれ、木曜日に再度病院へ。
下痢と腹痛のひどさを訴え、点滴と痛み止めなどの薬をだしてもらいました。

月曜日のときと同じ医師で、月曜日は割と冷たく感じたけど今回は「大変ですよね、小さい子がいるとなおさら。夜もゆっくり寝たいのに、赤ちゃんも泣くし、そんでもってダンナさんは横でグースカ寝てて腹立ちますよねー」なんてあったかいお言葉。思わず泣けてきた。ただ、私は月曜日病院へ行ったときに一時的に断乳覚悟で行ったのに、この医師が「世のお母さん方はせっかく母乳で育ててるんなら、痛みは我慢する、って整腸剤だけで様子見る人が多いですけどねー」とかカチンとくることを言われ、有無を言わさず整腸剤だけ出されたのよね。アンタのせいでこんな苦しんで体力奪われてんだよ!って感じでした。

スポンサーリンク

点滴の間、また下痢が出るかもと不安だったのでトイレの近くのベッドで処置してもらいましたが、なんとか点滴の間は持ってくれました。そして帰ってから出された痛み止めなどの薬も飲んで、おっぱいもちょっとだけ張ってたし搾乳。この日だけは長男はミルク。ただネットとかを見てると出された薬でも授乳してもいい感じだったので次の日からは母乳もあげることに。
この日もまだ痛みはあるけど、点滴のおかげか少し体力は回復した感じ。でも相変わらず微熱は続いてる。
長男は義母に預けて病院へ行っていたのでまたまた長時間で心配だったけど、いい子にしてたよーとのこと。
こんなとき同居はありがたいなってしみじみ思いました。

そして金曜・土日も下痢・腹痛は続いてたけどだんだん頻度は減ってきた。月曜日にもらった整腸剤が土曜日の朝になくなったので、またまた土曜日に病院へ行って薬をもらいに行ってきました。
今回は違う医師だったけど、まあもうそろそろ治るでしょうとのことで整腸剤のみを1週間分もらいました。
日曜日は朝一回下痢したけど、その後は回復傾向だったので家族で丸亀うどんへ。やっぱりうどんは胃にやさしい。

そして感染性腸炎から1週間たった月曜日、やっと微熱も下がり、下痢も治り、ほぼ全快!
正直こんなひどい腸炎は初めてで死ぬかと思いました。
治ってよかった。これでまたいつも通り子育てがんばるぞー!

スポンサーリンク

-健康のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なかなか治らなかった口角炎がチョコラBBを飲んでやっと治ってきた。

スポンサーリンク 職場復帰するちょっと前から唇の端が切れて痛くて俗にいう口角炎が長引いてました。 ご飯を食べるときに口を開けるととても痛くて苦痛だし見た目にも気になるし・・・ でもいずれ治るかなと放っ …

胃の調子がおかしい・・・逆流性食道炎?胃炎?

スポンサーリンク 1ヶ月ほどから胃もたれ・胃酸が多く出ているような感じがあり、のどの奥と言うか食道が痛くてしばらくしたら治るかなと様子を見てみるものの全然よくならず。 症状的に逆流性食道炎かなと思い、 …

no image

感染性腸炎

スポンサーリンク 日曜日に家族でいろいろ外出してた時、妙に悪寒がしてこれは熱が上がる!と思ったら案の定熱が出て。38・3度まであがり、夕方から夜にかけてはダンナに子供2人を見てもらい、私はベッドで横に …

プロフィール

 <ちびこ プロフィール>

フルタイムで働くアラフォー兼業主婦です。
2013年に長女、2016年に長男を出産し、6月に育休から仕事復帰してドタバタな毎日を送っています。


にほんブログ村

スポンサーリンク